塾長ブログ

  • HOME
  • 塾長ブログ

市川五中2年 全教科点数アップ!

今日ご紹介するのは、市川五中2年の益吉君です。

今回の定期テストで5教科合計が、なんと164点のアップです。


〇   入塾前  →  入塾後

英語  58点  →  85点

数学  57点  →  88点

国語  37点  →  67点

理科  38点  →  86点

社会  57点  →  85点

合計  247点 →  411点


おめでとう! 感動した!

入塾から1年もしないでこの結果はすごいです。

市川五中は9月20日、21日に定期テストが行われましたが、夏期講習から今月のテスト前の彼の様子を見ていると、シンプルに勉強する時間が増えました。自習に来る回数も多くなりました。

「幸運の女神は準備している人にのみ微笑む」とはフランスの細菌学者パスツールの言葉ですが、彼は定期テスト前に「準備している人」であったということでしょう。

10月には牧野原中の定期テストがあります。

星和塾は授業がない日も自習スペースを開放しているので、自習に来て、時間をかけて「準備」をしていきましょう。「努力ができる」というのは立派な能力です。

2022年09月28日

中3総進テスト偏差値UP!!

星和塾では9月上旬に中3生塾内総進テストを行いました。

今日は塾生の頑張りを偏差値という形で紹介します。

 所属中学 教科 6月号 9月号 UP
1位 市川五中 国語 37 53 16
2位 市川五中 理科 30 44 14
3位 松戸五中 理科 46 58 12
4位 松戸五中 社会 48 59 11
4位 市川五中 社会 43 54 11
5位 市川五中 英語 47 57 10
5位 牧野原中 理科 58 68 10
5位 松戸四中 数学 54 64 10
6位 牧野原中 社会 40 49 9
6位 鎌ヶ谷三中 数学 44 53 9
6位 松戸四中 理科 54 63 9
6位 市川五中 3科 42 51 9
6位 松戸五中 数学 41 50 9
7位 市川五中 5科 44 52 8
8位 牧野原中 国語 45 51 6
8位 牧野原中 3科 49 55 6
8位 松戸四中 5科 58 64 6
8位 松戸五中 社会 53 59 6
8位 松戸四中 社会 51 57 6
8位 牧野原中 5科 51 57 6
8位 鎌ヶ谷三中 理科 39 45 6
8位 牧野原中 英語 51 57 6

 

僅か3か月で偏差値10以上アップがこれだけ多くいます。指導する側から言えば、やり方次第で偏差値5~10のアップは難しい数字ではありません。

今回の夏期講習を振り返ると、教室で自習していた生徒がやはり確実に成績が上がっている印象です。自習していた時間順に並べると、成績が上がった順になる、といった感じです。

この結果に一喜一憂することなく、勉強への取り組みは引き続き着実に丁寧に時間をかけていきましょう。受験が近付いてきてほとんどの中3生が勉強しているので、偏差値を維持するのも結構大変です。今回上がった生徒は、次のテスト(10月)で維持できたら「御の字」くらいの軽い気持ちでいたほうがいいですね。ホントの勝負はまだまだ先ですから。

今回下がってしまった生徒…「このままじゃ終われない」という悔しい気持ちをバネにしての挽回にも期待しています。巻き返して頑張りを見せてください。

2022年09月16日

小人閑居して不善を為す

「小人閑居して不善を為す」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

「つまらない人間が暇でいると、ろくなことをしない」という意味です。

現代の子どもたちは暇があれば、とにかくスマホ・スマホ・スマホ…といった感じでしょうか? アップル創業者のスティーブ・ジョブズは、iPadを自分の子どものそばに置くことすらしなかったそうです。マイクロソフト創業者のビル・ゲイツも、自分の子どもには14歳になるまでスマホを持たせなかったという話もあります。

2学期が始まり、9月・10月・11月と各中学校の定期テストが続きます。

とにかく成績を上げたかったら、スマホを我慢して「勉強に今までより多くの時間をかけろ!」これしかありません。時間か質か、みたいな議論がありますが、たいした時間もかけていない勉強に対して、質を云々しても仕方がありません。

受験も結局トータルで何時間勉強したかです。とにかく「何時間やったか」にこだわってみてください。


『オンライン脳』

オンライン脳

目次から抜粋

第3章
●明らかなデータ スマホを始めれば成績が下がる。手放せば成績が上がる
●使うアプリの数が多い子どもほど、学力が低い
●スマホで調べるのと紙の辞書で調べるのでは記憶の再生力が違う
●スマホの長期間使用 3年で「脳の発達が明らかに遅れる」衝撃のデータ など

第4章
オンラインへの「対応力」で、格差がますます広がっていく
──できる子、できない子、できる親、できない親がデータで明確になってきた
●デジタルを使った教育には「子どもたちに有益」との〝エビデンス〟が一切ない
●企業にとって「オンライン」は本当に有益なのか?
●本当に必要な人材には「オンラインでいい」と会社は言わないはず など

2022年09月09日

音楽を聴きながらの勉強

最近は図書館やスタバなどで、スマホで音楽を聴きながら勉強している学生の姿を見かけることが多くなりました。正直、私は「音楽を聴きながら勉強する」ということに懐疑的なのですが、メリットとデメリットを考えてみましょう。

まずはメリットから…

①テンションが上がり、勉強が楽しくなる。

勉強のヤル気が出なくて沈んだ気持ちの時に、テンションをアップさせる効果が期待できます。

②リラックスして勉強できる。

α波の発生を促す音楽は、集中力や記憶力を高める効果があると科学的に証明されています。

③雑音を遮断する。

音楽を聴くことで周囲の話し声や雑音を遮断でき、勉強により集中できる環境を作り出すことができます。これは「マスキング効果」と呼ばれています。

でも、どうなんでしょう?

私は音楽が大好きなので、逆に音楽に気持ちが向いて、歌詞の意味を追ったり、メロディーを口ずさんだりして、あまり集中できません。一人で仕事をしているときも音楽は必ず消しています。最近はワーグナーばかり聴いていますが、ダイナミックレンジが広くて、これも仕事向きではなさそうです。「ジークフリートの葬送行進曲」なんて聴くと、もうどうでもよくなってきます(笑)

音楽を聴きながら勉強するという事は、視覚と同時に聴覚も使っています。脳をふたつの事に使うことになるため、集中力が分散されてしまいます。また「音楽を聴きながら勉強する」という環境に慣れるのもあまりよくありません。音楽がないと逆に集中できなかったり、モチベーションが上がらなかったりという事態になりかねません。本番のテストでは静かな環境で行われます。「音楽がないと集中できない」と言って実力が発揮できないでは困ります。

やはり好きな音楽は息抜きに聴くのが一番、そう考えています。


そこで突然ですが

中学生に聴いてほしい懐かしのJ-POP(男性ボーカリスト)

・『トランジスタ・ラジオ』RCサクセション

・『SACRED LOVE』玉置浩二

・『希望の轍』サザンオールスターズ

・『海へ来なさい』井上陽水

・『そして僕は途方に暮れる』大沢誉志幸

・『壊れかけのRadio』徳永英明

・『美貌の青空』坂本龍一

・『CLOUDY HEART』BOØWY

・『Nights of The Knife』TM NETWORK

・『DAHLIA』X JAPAN

・『ぼくらが旅に出る理由』小沢健二

最近の曲ばかり聴いている中学生諸君。昔(特に80年代)にもいい曲がたくさんあります。ぜひ聴いてみてください。

2022年09月06日

夏期講習③

7月21日にスタートした夏期講習も本日が最終日。

3年連続でコロナ禍の夏でしたが、緊張感を保った良い講習会だったように思います。多くの中3生がよく自習をしていました。まだ多少振替授業などが残っていますが、最終日は感慨深いものがあります。

夏期講習に参加してくれた塾生、また日頃からご理解・ご協力いただいている保護者の皆様に塾長として心よりお礼を申し上げたいと存じます。本当にありがとうございます。

今週の土曜日には中3生の塾内総進テストを行います。この夏の成果を問います。

市川五中、松戸五中の定期テスト対策も始まりました。

9月、10月、11月と各中学校の定期テストが続きます。漢検・英検、実力テストもあります。計画的に、そして戦略的に、充実した2学期になることを願っています。

2022年08月31日

夏期講習②

8月になりました。

夏期講習もスタートから10日が過ぎ、一部の中3生がお弁当を持って、午前中から夕方まで自習や授業に頑張っています。

頑張っているグループと、未だに頑張れていないグループ、

不言実行型と、口だけ番長型、

将来を見据えてる生徒と、夢だけ見ている生徒、

に分かれてきたようにも感じます。

公立高校の説明会が始まり、見学にも行っていますが、

夢を見ているだけでは、志望校には行けません。

『夏を制する者は受験を制す』

ありふれた言葉ですが、事実です。

この夏どれだけ頑張れるかが、これからの未来を左右するといっても過言ではないでしょう。

今年の中3生ならみんなやれると信じています。

goukakuhappyou

2022年08月02日

夏期講習①

一昨日から夏期講習がスタートしました。

星和塾の夏期講習のテーマは、

「基礎・基本の徹底!!」

某中学校3年の定期テストで5教科計学年トップテンに入った2人も夏期講習の前半は基礎のおさらいです。定期テストの数学で100点取った生徒もです。この夏は入試本番に向けての土台を固める時です。とにかく基礎・基本。これをおそろかにして伸び悩む受験生がどれほど多いことか…

千葉県公立高校入試まで、あと213日。

夏期講習最終日、中3生は塾内模試があり、偏差値や合否判定が出ます。

「頑張ればこんな点数が取れるんだ…!!」

そんな自信をつけさせる夏期講習にしたいと思っています。

夏休みはまだ始まったばかり。

体調に注意して頑張ろう!


石麻呂にわれもの申す夏痩せによしといふものぞ鰻とり食せ  大伴家持『万葉集』

「ひどい夏痩せじゃないか。ウナギでも食べたらどうだい」と石麻呂に言ってやったぜ。


今日は「土用の丑の日」ですね。

私は鰻が大好きです。

松飛台から少し行った稔台にある「にし村」というお店の鰻は絶品です。うざくやうまきも最高。近所にこんな素晴らしいお店があって幸せです(たまにしか行けませんが…)。早く食べに行きたいな…

fish_character_unagi

2022年07月23日

フォーメーション・ラップ

いよいよ1学期の終業式。

明日から夏期講習が始まります。

でも、最初から飛ばし過ぎは禁物です。

例えばF1(自動車レース)でも、スタート前に参加車がコースを一周するフォーメーションラップ(Formation lap)を行います。コースの状態を確認したり、蛇行してタイヤの温度を上げたり、急減速しブレーキ温め、エンジンを煽ります。一周後、隊列を整え、レッドシグナルからブラックアウトでレースがスタートします。

「いよいよ総体も終わった!明日から一日12時間勉強しよう!」

「毎日、参考書各教科10ページやる、とにかく勉強あるのみ」

こんな人は危険です。

計画を立てるのは結構ですが、のりしろ(余白)のある計画を立てましょう。計画はなかなか計画通りうまく進みません。うまくいかないと途中で投げ出したくなります。

最初は様子を見ながら、いろんなことをアジャストして、ペースをつかんでいきましょう。

DSCF0532

鈴鹿サーキットで行われた日本GPの際に撮影した一枚。マクラーレン・ホンダMP4/6。1991年、アイルトン・セナをチャンピオンにしたマシン。12気筒エンジンが奏でるホンダサウンドは現在のF1マシンとは異次元の美しさ。(写真はベルガー用)

鈴鹿に向かう途中、名古屋で立ち寄った「西原珈琲店」はすごく素敵な喫茶店でした。松飛台駅前にできないかな…

下はフェラーリ641/2(1990年)アラン・プロスト。F1史上最も美しいマシン。

6411

2022年07月20日

本日は漢字検定です

本日は漢字検定受検日です。

受検した皆さん、出来はいかがだったでしょうか?

DSCF2136

「漢字」は読解力の基礎です。もちろん、これは国語に限ったことではなく、全ての教科に対して言えることでもあります。なぜなら、入試問題や定期テストはどの教科も日本語で書かれていますから、内容を理解するには国語力・語彙力が不可欠です。


下の問題は2020年度千葉県公立高校前期選抜の「数学」の問題です。いかがでしょうか? 一読して問題の意味がわかりますか?

2020

読解力がない生徒には取り組むことができないような問題です。計算が得意でも、数学が苦手な生徒もたくさんいます。読解力の有無が要因にも感じられます。ちなみにこの問題、四問で計15点の配点。上位校を狙う生徒であれば取りたい問題です。県教委の発表によると、⑶は正答率12.4%で50.8%の受験生が無答、⑷は正答率17.5%です。


外国語の学習でも「学習して学んだ言語は母語(日本語)のレベルを超えない」と言われています。そのため母語能力を鍛えることが外国語のレベルアップには不可欠です。

5月実施の中3生塾内総進テストでも偏差値60以上の生徒全員が当塾の「国語」を受講していることも偶然ではないと考えています。

学力を伸ばすには国語力にも目を向けてみてはいかがでしょうか?

星和塾は国語の指導に『自信』があります。

2022年07月02日

最近の星和塾(6月26日)

今週の土日は休日返上で牧中の定期テスト対策を行っています。

6月上旬から続いてきた近隣中学校の定期テストも、

牧中で最後。牧中が大トリです。

昨日、今日と塾生たちが自習や対策授業で頑張っていました。

DSCF2134


その牧中の3年生から修学旅行のお土産をいただきました。

夏らしい涼しげなパッケージで、とても美味しかったです。ありがとうございました。

DSCF2130

2022年06月26日

学習相談・無料体験授業 ご予約受付中
星和塾では、入塾前にじっくり比較検討し、安心してご入塾いただけるための、機会をご用意しています。一人ひとりのご要望や疑問・不安にしっかりお応えいたします。お気軽にご相談ください。